読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒波の中で

寒波襲来。

ドローンは強風で飛べず、手持ちの風速計で10m以上でした。

 

先日記載の8mmカメラ、Nikon R10 Super。

実家から持ってきました。

f:id:Digitalnomado:20170114202423j:plain

ハンドストラップとゴムフード付き!

電池(単三電池6本)を入れ、トリガーを引くと「カタカタ・・・」とちゃんと動きます。電動ズームも2速切り替えでちゃんと変化します。

露出計も動きましたが・・・どうなんでしょ??

本当に撮影可能か?はフィルム入れて撮影し現像してみないと判りません。

 

現在売られているSuper8のフィルムはKODAKのモノクロリバーサルTri-XとカラーネガのVision 3(感度別に50,200,500の三種類)のみ。値段は現像料込みで3500円から4500円程度。

撮影、現像しても再生手段がないと確認できませんしねぇ・・・。

テレシネするのお金掛かるし・・・。やっぱりハードルがかなり高いです。

フィルムってのはインフラが必要だし、使う側のコストも今の時代は掛かるのだ!

f:id:Digitalnomado:20170114203959j:plain

カッコイイんだけどねぇ----

EKTACHROMEが発売されれば試してみましょうか?

 

チョット気になる事)

横浜タイヤがADVAN HF Type Dを復活させると!!!

履いてましたよ当時。AE86に乗ってましたから、サイズは185/60 14inchでした。

あっという間に擦り減ってしまいましたし、溝が浅くなるとウェットではほぼスリック状態で、雨の深夜、赤信号の交差点に普通にブレーキ踏んでロックしてツーーーって滑って交差点のど真ん中までいったことがあります・・・。ライバルのPOTENZA RE71は常識的なトレッドパターンでウエットでも問題なかった記憶がありますけど。

独特の非対称パターンはカッコよく、溝がある間はドライでは強烈なグリップ(当時では)を発揮したタイヤですよ。

それまで簡単にリアを滑らせていたのが全然滑らなくなり、ドアンダーになってしまい怖い目にも遭いました。結果的には足回りをタイヤに合わせてセッティングし、今まで以上に速く走れるようになりました。

グリップに比例して減るのも早く、5000kmも持たずで、値段も高かった為、新品四本履いたのは一度きりでした・・・。

今のFCは足回りはノーマルなのでADVAN HF Type Dはオーバースペックな気がします。今のタイヤが交換時期になれば履き替えてみたいです。ノーマルサイズのサイズは205/55 16inchを希望します!!