読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Back To The Tape! Part 05

先日おっきなラジカセを手に入れた事を書きました。

モノはSony CFS-99 エナジー99、ジャンク品でした。持ち帰って、取り敢えずAC電源を入れて作動を確認しようとしました。

ラジオは生きてるかな?またゴムベルトの伸び位なら楽勝で儲けもんだ!!

ってな調子良い事考えてましたけど、ケースの横の継ぎ目が開いているのに気付きました。

 

電源を繋ぐ前に取り敢えず開けてみようと、背面の矢印のあるネジを緩めようとしましたが・・・八本のうち四本がない状態でした!!

開けてみると・・・・ああっ本当にジャンク品でした・・・。

修理を試みようとしてダメだったのか?

基盤のコンデンサーが幾つか外されていたり、コネクターが外れていたり、カセットメカはプーリーやギアを抑える部品のない状態でした・・・。通電したら大変な事になったかも・・・。

 

まあ、こういう事もあるよねージャンクだし!

 

気を取り直してもう一台!在るんですよ!!!

Sony CFS-V1 ZILBA'P TV SOUNDです。

f:id:Digitalnomado:20170222165054j:plain

オークションで2000円(+送料)でした。

ラジオはOKとの事でしたが、FMでステレオになりません!あれ?音は左右のスピーカーから出てますけどレベルメーターは左だけ点灯している???

カセットはNGとあったが、かろうじて再生でキャプスタンが回る・・・チョットだけ。

 

バラす前に外から突いてるとチョットだけ再生できました!!おお、凄く遅い・・・。

でも左右のレベルメーターが点灯する!。

モーターは回ってすから、ベルト修理でイケそうだ!!

 

f:id:Digitalnomado:20170222165721j:plain

はい正解!かろうじて引っ掛ってますけど、ノビノビのゴムベルトでした。通電しても空回りですけどチョットだけテンションを掛けて回すと、キャプスタンが回り、巻き取り軸も回ります!で、テープの再生も大丈夫でした〜。

 

しかし問題点もあり!巻き戻しにすると上手くギアが噛み合わず、空転状態。

モーターのトルクが十分伝わってない状態だから判断できないけど、中継するギアの軸が不安定なのとギアの位置移動が少し足りない様子・・・

 

取り敢えず、ゴムベルトを手に入れてちゃんと駆動が伝わるようにしてから、もっと検証しよう!

 

FMのステレオ問題はどうやら回路の半抵抗の問題の可能性もあるらしい。後日検証予定です。